> 活動報告 > 2019 > 「ひょうごふれあいランニングパトロール」結成式に参加

2019

「ひょうごふれあいランニングパトロール」結成式に参加

2019.03.15

ランニングを通じて地域の安全・安心を見守る「ひょうごふれあいランニングパトロール(ふれパト)」の結成式にシスメックス女子陸上競技部メンバーがふれパトサポーターとして、昨年に引き続き今年も参加しました。

 

「ふれパト」とは登録したランナーが、ランニングをしながら地域の安全・安心を見守る防犯ボランティア活動「ひょうごふれあいランニングパトロール」のことで、2019年4月で2年目を迎えます。

 

2019年度結成式には、この防犯ボランティア活動を応援するために私たち兵庫県内の実業団選手数名も式典に参加しました。

本年度は、昨年から約70人が増え、322名がランナーとして登録されています。

結成式当日は、新メンバーも加わり研修やワークショップ、デモランが行われました。

 

今年も県内14地区に分かれて実施されます。黄色いTシャツのふれパトメンバーから挨拶の声かけがあるかもしれません。励ましの声かけをおねがい致します。

兵庫県にふれパトの輪がさらに広がり、犯罪の抑止に繋がることを願っております!

 

ふれパトランナーのみなさま、本当にお疲れさまです!

 

 

開催日:    2019年3月9日(土)

場 所:    アシックス本社(神戸市中央区)

主 催:    ひょうごふれあいランニングパトロール活動推進運営委員会

 (アシックス、神戸新聞社、兵庫県警察)

監 修:    摂南大学 法学部 教授 中沼丈晃

参加者:    約250名

シスメックス女子陸上競技部からは、金平裕希、坂本茉矢の2選手が参加

ふれパトサイト:

http://www.fure-pat.com/

http://www.fure-pat.com/wp/wp-content/uploads/2019/04/20190413紙面データ3.jpg

結成式に集まったふれパトランナー